現在表示しているページ
ホーム > 育成協会 > 令和2年度「家庭の日」 絵画作品を募集します。

令和2年度「家庭の日」 絵画作品を募集します。

 仕事やライフスタイルの変化による親子のコミュニケーションの機会が少なくなっている中で、家庭のあり方が大きな課題となっています。青少年が健全に育つためには、家族のつながりを深め、家庭をやすらぎの場とすること、また、子どもたちの休日の過ごし方について、家庭で話し合うことなどが大切です。

 和歌山県では毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、啓発活動を行っているところです。その一環として、「家庭の日」の絵画作品募集事業を行い、子供から大人までを対象とし、それぞれが家庭をどのように見つめ、どうあってほしいと望んでいるかを表現している作品を募集します。これからの「大人の意識と行動改革」への手引きとするため、趣旨をご理解いただき、応募してくださるようお願いします。

〇主催  公益社団法人和歌山県青少年育成協会

〇共催  各青少年育成市町村民会議

〇後援

和歌山県・市長会・町村会・和歌山県教育委員会・毎日新聞和歌山支局

朝日新聞和歌山総局・読売新聞和歌山支局・産経新聞和歌山支局

NHK和歌山放送局・テレビ和歌山・和歌山放送・和歌山県地方新聞協会

ニュース和歌山・和歌山特報社・わかやま新報・紀伊民報

〇募集内容

「家庭・家族をテーマにした絵画」

◎使用する用紙は4つ切り画用紙

◎絵具はクレヨン・パステルクレヨン・アクリル等、水彩用とする。

( ※ 油絵具、貼り絵は除きます。絵画には、標語を入れないで下さい。 )

★注意事項

作品の裏面には、タイトル・住所・氏名・年齢(学生は学校名・学年も) を記入し、氏名には「ふりがな」を付けてください。 (1人1点で未発表のものに限ります。)

〇応募資格  和歌山県内に在住、または通勤、通学している小学生以上の方

〇募集期間  令和2年5月8日(金)~ 令和2年9月4日(金)

〇作品送付先 最寄りの市町村教育委員会内 青少年育成市町村民会議まで

〇作品の掲載及び展示  優秀作品については、各種の印刷物及び当協会ホームページ(http://wpyda.org/)に掲載します。

〇記念品等  応募者全員に参加賞を、入賞者には記念品を贈呈いたします。

〇著 作 権  応募作品は、(公社)和歌山県青少年育成協会に帰属します。

〇募集要項は、こちらからダウンロードできます。

〇作品送付先一覧は、こちらからダウンロードできます。

投稿者:公益社団法人青少年育成協会|掲載日:2020年5月8日 RSS